忍者ブログ

ホームシアター裏B

ホームシアターBライフで書けない管理人の本音

フラッグシップ故の対応か?

今日、デノンがAVR-X7200WAの発売と、現行のX7200Wの無償アップグレードをアナウンスした。

あのDTS:Xへの対応を巡って、一部(まあ極々一部であろうが)のマニアと関係者がヤキモキしている矢先の発表である。

少なくともAVアンプの買い換えをためらった人がいたという、空白の2ヶ月余りを作ってしまったあの発表を経て、新たな発言は当事者のDTSからでは無く、メーカー側からの発表なのだ。

これはユーザーに配慮した対応として非常に評価したい。
当該ユーザーには、非常にありがたい発表であろう。

無償アップグレードの内容は、これもまた極一部が期待する、4K対応のHDMI端子周りの基板を交換するということらしい。

そしてDTS:Xへの対応の詳細は別途発表とのこと。

しかし??

と言うことは、

HDMI端子周りの基板を交換するだけのようにも読み取れる。

ならばDTS: Xへの対応はファームウェアアップデートでイケるのか?

だったら、他のメーカーにもいちるの望みがあるというものだが、どうだろうか・・。

もっとも、フラッグシップ機故に可能な事(サービス)なのかも知れず、下位機種のX4100Wについては厳しいのであれば・・他のも厳しいのか。

それにしてもDTSさん、いつまで待たせるの?

こっちは首を洗って待ってるのに。

拍手[5回]

PR

コメント

1. AVR-X7200WA?

シュウさんの次のプランにとても興味があります。

シュウさんがLX78の支払いが終わるまでDTS:Xを
指をくわえて見ているとは思えないのでDTS:X対応を
終えた7200と予想します(LX78と2台体制)。

AV8802もDTS:Xに対応するようなので、私も年末に
ヤマハの新型プリと比較したい思っています。

2. 無理です。

ふえやっこだいさん、こんばんは。
しばらくでした。

2台体制!?

どこかで聞いたような話ですが・・

しかし、それはいくら何でも無理です。(笑)

確かにX7200WAは魅力的ではあります。
この前はデノンのオーナーでしたし、ですね。

お話としては面白いですが、個人的な限界と言うものがあります。(笑)

DTS:Xですね・・

これがどうしても欲しいかという事なんですが、アトモスと同等なものなら、そんなに期待はしていません。

ただ、アトモスのソフトが出てこないっていう、弾不足な現状が、DTS:Xの登場で解消されてくるのか・・と言えば、そうでも無さそうですね。

なんでも次世代BD待ちだとか。

だったら、ふえやっこだいさんも以前おっしゃった通り、ここ2年程度は混沌としてしまいますね。

それに、今のうちはBDソフトも買っていますが、落ち着いて来ればまた、本来のWOWOWエアチェッカーに戻ります。

だからドルビーサラウンドがメインでも良いんです。

アトモスに比べて、DTS:Xがとてつもなく良いということは無いでしょう。

逆に言えば、どうしてもアトモス、オブジェクトベースサラウンドが最強というものでもないですよ。

スピーカーの数が、今のままでは足りていないと思います。
天井では無く、フロアの方がです。


プロフィール

HN:
shu
性別:
男性
自己紹介:
「ホームシアターBライフ」のバックヤード、云わば裏ブログです。

「裏」と言うからには若干、「ダークサイド」だったりします。

まあ、管理人の息抜き本音ブログですよ。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

フリーエリア

最新CM

[09/05 shu]
[09/05 ふえやっこだい]
[07/03 n''Guin]
[06/28 shu]
[06/28 n'Guin]

ブログ内検索

アクセス解析