忍者ブログ

ホームシアター裏B

ホームシアターBライフで書けない管理人の本音

Auro-3D対応AVアンプ登場

デノンから「AVR-X4400H」と「AVR-X6400H」が発表されました。

Auro-3Dを実装したのは時間の問題であったとして、X6400Hが現行旗艦機のX7200WAに限りなく近づいていることが目立つところです。

で、一部の人の気持ちは『X7200WAの後継機は出ないのか?』と。

いや、僕はそこ待ってる訳ではありませんよ。

考えてみてください。

X7200WAの後継機となれば、X6400Hより更に突き抜けた存在でなければいけません。

この流れでは、やはり11ch内蔵アンプで来るのか?

そうなったら、プライスタグは45万円を超えるでしょう。

どうしてもAuro-3Dを再生したい人のためには、有償アップデートで対応してもらえたら良いのではないでしょうか?



拍手[7回]

PR

コメント

1. 無題

X7200WAを大幅に超えるには、電源やDACを変えるだけでは足りず
結局、セパレートしかないでしょう。

先にマルチパワーアンプを導入してX7200WAをプリ化し、その数年後
しかるべきタイミングでAVプリを導入するのが賢明かと。

うちがそのパターンでした。ヤマハZ7→マルチパワー(MC5501)導入で
Z7プリ化→CX-A5100導入

2. 無題

ふえやっこだいさん こんばんは。

そうですね。Auro-3Dは使うかどうかわかりませんが、アップデートがあれば当分X7200WAで使えますね。

後継機は仮に、単体11ch機だとしても13.2ch対応?13chプロセッシング?・・要は今ある規格のすべてのスピーカーを繋げて、切り替え再生が出来るくらいまで持っていって欲しいものです。(要望と言うよりは予想ですが)

プロフィール

HN:
shu
性別:
男性
自己紹介:
「ホームシアターBライフ」のバックヤード、云わば裏ブログです。

「裏」と言うからには若干、「ダークサイド」だったりします。

まあ、管理人の息抜き本音ブログですよ。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

フリーエリア

最新CM

[11/22 shu]
[11/22 ユキノシタ]
[11/21 shu]
[11/21 ふえやっこだい]
[11/21 shu]

ブログ内検索

アクセス解析