忍者ブログ

ホームシアター裏B

ホームシアターBライフで書けない管理人の本音

MCACC恐るべし

基本セットアップの過程で、5.2.4chから7.2.4chへの変更を行い、そのサラウンドスピーカーの配置の試行錯誤へと・・まあ、まともにソフトの鑑賞をしている方が少ないです。

ここまででやはり、改めて感じるのは、PIONEERのAVアンプの技術、MCACC PRO。
これは本物でしたね。

これが有るのと無いのとでは、「阿頼耶識」の無いモビルスーツで戦うようなものです。(笑)

DTS:Xの件で貧乏くじを引かされた感がありますが、ユーザーさんには耐えて欲しいです。

仮にLX58、78あたりのユーザーさんがあせるあまり、AVR-X4200Wとかにチェンジを考えたとします。

これは落差が大きすぎるので止めましょう。

7200WAはアンプのパワーと質でもっているんです。



熊本周辺の方々、地震大丈夫ですか・・。


拍手[6回]

PR

コメント

1. MCACC

やはりそうでしたか・・・。

MCACCの優秀性は過去の試聴で何度も確認しました。マニュアルで
あれと同じくらいに仕上げるのは至難の業だと思います。

でも、shuさんでしたら時間をかけても同等に仕上げてくるのでは
ないかと思います。

ただそれはあくまで音場形成と言う話であって、基本音質ではなく
音質という点では、2000RE+7200WAで十分にハイレベルな音だと
思います。

2. ですね

いやあーどうでしょうね。
ただ、考えますに全てのスピーカーをイクリプスにでも入れ替えたら、位相関係の部分ではクリアになって定位感は近づけそうな気はします。

サラウンド音場が狭く感じるのは、スピーカーの前にサウンドステージが出来た状態のマルチch化なのでしょう。
これをサウンドステージが深い傾向のスピーカーに変えてみたらどうかと。素人考えであり、すぐにやろうということではありませんが。

しかし、裏を返せばシビアなのです。MCACCは。
このブログの次の記事で続きを。

プロフィール

HN:
shu
性別:
男性
自己紹介:
「ホームシアターBライフ」のバックヤード、云わば裏ブログです。

「裏」と言うからには若干、「ダークサイド」だったりします。

まあ、管理人の息抜き本音ブログですよ。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

フリーエリア

最新CM

[09/05 shu]
[09/05 ふえやっこだい]
[07/03 n''Guin]
[06/28 shu]
[06/28 n'Guin]

ブログ内検索

アクセス解析