忍者ブログ

ホームシアター裏B

ホームシアターBライフで書けない管理人の本音

ドルビーアトモスは如何に。

「ネイチャー」が届いたのでやっと聴きました。
これは紀行ものなんですからどうなんでしょうね。
サウンドデザインは・・。

最初はやはり、アップミックス(擬似アトモス)の「ドルビーサラウンド」を聴いた時に感じた延長線上にある雰囲気で、ドーム状に音場が形成されただけのように感じましたね。

確かに通常の5.1chに切り替えると、そっちは平面的なサラウンドではあります。

しかし、こんなものかな?

オブジェクトが縦横無尽に飛び回るんじゃあなかったのか・・。

正直11.2chまで経験してますと、部屋中に十分音が充満していた訳で、それほど驚くとかは無い印象ではあるんです。

確かに音が上下動するけど、サラウンドLRが軸で、前後の動きは・・感じられず。
何かリア寄りなんだよなあ。

驚愕、凄い・・そこまででは無いかも知れない。
このソフトを聴く限りは。

やはり映画ものでなければ、あれかなあ。

セットがおかしいとか?
サラウンドLRを真横に持ってきて、耳に近くて音が直撃するのがイカンのかな。

やはりそれなりのセッティングの詰めが必要なのか?

自身の期待値が高すぎたんでしょう。疲れました。
でも、こんなものなんですよ。きっと。

拍手[1回]

PR

コメント

1. 無題

こんばんは。
LX-83(5.1ch再生)での経験ですが、オートセットアップだと
リアがかなり強めに出でしまい、音が後ろに引っ張られてしま
う感じでした。
パイオニアの開発スタッフが同席していた視聴会でも映画に
関してはやはりサラウンド音が強い感じでしたから、そういう
アルゴリズムで設計されているようです。

最新機種ではわかりませんが、もしLX-83からの音作りが継承
されている場合、同じような傾向が見られるかもしれません
ので、一度、SPゲイン(前後のバランス)を振ってみるとまた
印象も違ってくるかもしれませんよ。
あと、リアSPがもしスモール判定の場合、ラージにしてやると
全体の繋がりが良くなるかもしれません。

2. 無題

ラッツさん、ありがとうございます。

音量のバランスですが、4311の時のように大きく修正するほどリア寄りでは無いです。むしろ均一ですね。

従来のサラウンドを聴いても、違和感は無いのです。

スピーカーですが、なぜか全ての設定はオートで「ラージ」に設定されています。

今回、サラウンドにはiQ7、サラウンドバックがiQ1という配置にセットし直しています。

詳細はオモテに書きますが、SEが前方に定位するようなケースが感じられないという印象なんです。
自分の頭の上と、サイドを上下し、同じく左右を移動するだけな気がしました。
アトモスって、そいうものなんでしょうかね。

同じネイチャーの従来の5.1音声の方を聴き比べてみます。そういう音響のデザインなのかどうかをです。

プロフィール

HN:
shu
性別:
男性
自己紹介:
「ホームシアターBライフ」のバックヤード、云わば裏ブログです。

「裏」と言うからには若干、「ダークサイド」だったりします。

まあ、管理人の息抜き本音ブログですよ。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

フリーエリア

最新CM

[09/05 shu]
[09/05 ふえやっこだい]
[07/03 n''Guin]
[06/28 shu]
[06/28 n'Guin]

ブログ内検索

アクセス解析