忍者ブログ

ホームシアター裏B

ホームシアターBライフで書けない管理人の本音

現況・・

現在のAVシステムの状況です。



40インチのTVに自作スピーカー、アンプは中華デジアンにBDレコーダーの音声を。

ある衝動的行動によって(そう言って良いでしょう)こういう事態になっています。

これだと、セリフが聴き難いですね。ボリュウムを上げてもうるさくなりますし。
返って、TV内蔵のDIATONEの方がバランス良いかも。
当然ながらフルシステムの方に圧倒的な利を感じます。

これでも2、3日で慣れる?

拍手[4回]

PR

コメント

1. 無題

写真のようにスピーカーが離れるとセリフは難しいですね。小型センターSPが
置ければ良いですが、そのスペースもないようですし。

SR7010ですが、個人的印象では2ch音楽ソース(特にボーカル)に関しては
LX89よりも良い位です。ただしその分、音場と言う点では、特にサラウンドが弱く
外部パワーが必須だと思いました。

後ろからの音圧が弱かったので、フロントよりサラウンドを外部パワーにした方が
良いかもしれないと思いました。

一芸(2ch音楽)は同価格のプリメイン級に相当します(ビックリしました)。
個人的な音の趣向で言えば、CX-A5100+M5000Rよりも好きな感じです。

その分、音場再現は広さのヤマハ、正確性のパイオニアと比べると分が悪い感じを
受けました。

ただ試聴は広いところで行ったので、一般的な部屋では問題ないかもしれません。

2. 結局。。。

オンキョーのDTS:X対応が8月下旬、パイオニアのDTS:X対応が9月下旬になるようですね。

そこまでいくと、DOLBY ATMOSにしか対応しないことで取り残された感のあった我々のアンプも、なんだかんだと約2年経過することに。
さてさて、今年末辺りでの入れ替えを模索しますか。。。

あとは、Auro-3Dが日本の家庭に上陸するか否かの動向が気になるところ。

3. 無題

ふえやっこだいさん、こんばんは。

SR7010はサラウンド側のパワーが不足する感じですか。
内蔵アンプはX4200と同等のようなので、物足りなさがあるのは仕方ないかもですね。

4. 無題

しん@atmosさん、こんばんは。

ですねえ。やっと来ましたね、メーカーアナウンスが。

しかし、これはひどい。
ここまで遅れたらLX89、79、59は無かったも同様ではないですかねえ。
まったくですね。結局旧型に2年間の賞味期限が付くことになってしまいましたね。

その後すぐに新型を売り出すのでしょうか。これもなんだかなあです。

Auro-3Dの見込みですか?
そこまで見込んで(実装可能を想定)今回の遅れなのかどうか・・それもわかりませんね。

プロフィール

HN:
shu
性別:
男性
自己紹介:
「ホームシアターBライフ」のバックヤード、云わば裏ブログです。

「裏」と言うからには若干、「ダークサイド」だったりします。

まあ、管理人の息抜き本音ブログですよ。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

フリーエリア

最新CM

[09/05 shu]
[09/05 ふえやっこだい]
[07/03 n''Guin]
[06/28 shu]
[06/28 n'Guin]

ブログ内検索

アクセス解析